Text Size : A A A
Img_d41b568529c93c723943f02c53c75b7b
その日、京都で宗像堂さんのパンが出張販売されると教えてもらい、
嬉しくて買いに行く。

その一日かぎりだったようで、すごいタイミングで幸運にも手にすることができたパン。

手のひらより一回り小さいくらいの、あんぱん。
我慢しきれずぱくり。
目がらんらんとするよな美味しさだった。
「一粒300メートル」のグリコのコピーじゃないけれど、それくらいのパワーフード。

美味しいものは、つくる人のエネルギーでできている。